車を買い替えるおすすめの方法はこの2点です。

  • 新しい車を安く購入する
  • 今乗っている車を高く売る

この2点が出来れば、必要なお金をかなり節約できますよね!
月ごとの特徴を押さえておけば、車の買い替えコストを上手に抑える事が出来るようになります。

車の買い替え 月ごとの市場の状況

自動車販売店や、営業マンにはノルマがありますから、販売台数が伸び悩む時期や、ノルマが厳しくなる商戦期などが、絶好のタイミングになります。
月によって状況が結構変わってきますので、参考にしてみてください。

1月

年末商戦が終わって正月休みもあるので、販売台数が落ち込む時期です。
ですが、1月も2週目あたりから需要は回復して、1年で3番目くらいに売買が多くなります。
また、車の年式は年明けと共に1年古くなります。
そのため、年式が1年ダウンしたという理由だけで、同じ車が去年末よりかなり安く手に入る事もあります。

2月〜3月

決算が多い時期なので、多くの業者は在庫を処分しようと頑張ります。
企業も車を乗り換える事が多い時期なので、通常月の1.7倍前後と、1年で一番売買が多い月です。
需要期なので、売りやすいかもしれませんが、買う時は値引きがしにくいかもしれません。

4月〜6月

中だるみの時期ですね。
あまり売買も活発ではなく、業者によっては数字をあげるのに苦労する時期です。
こういう時は交渉がうまくいく時もありますね。

7月

6月のボーナスの影響で、車を買おうという人が増えます。
その需要に乗っかって、車の販売価格は下がる傾向にあります。

8月

夏休みシーズンという事もあり、販売台数が落ち込みます。
そのため、販売価格を安くする事で、契約を取ろうとする店舗が増えます。

9月

3月のように、決算絡みの時期なので売買は活発になります。
3月ほどではないですが、このへんの時期では一番動きます。
それなりの動きになるので、拾い物もあるかもしれません。

10月〜11月

おとなしめの月になりますね。
売買の動きは鈍いので、こういう時に意外な交渉が出来るかもしれません。

12月

いわゆるボーナス商戦期で、一般向けに少し動きがあり、販売価格が下がるかもしれません。
12月後半になってくると動きがあまりなくなるので、逆にそういう時期を狙ってみてもいいと思います。

結局は車の買い替えの時期は何月がベストなのか?

_c.jpg

車を購入する場合

車を買う場合ですが、月によって色々特徴はあるんですけど、今は何月だから買いやすいとかあまり感じません。
昔よりも企業や労働が多様化しているからでしょうか?

人気車種は需要の多い1月〜3月ではなく、あえて他の月の方がいいかもしれません。
業者にはノルマ(目標)がありますので、売れない月が無く、コンスタントに売っていきたいはずです。
そのため、営業マンによっては、売れない月に買ってもらえる事はありがたいケースがあると思います。
そういう時こそ、交渉しやすいのかもしれないですね。

車を売る場合

車を売る場合ですが、売買が活発な需要期を狙っていくのがいいと思います。
車屋も、すぐ売れるとわかれば買取がしやすいからです。
あまり売れそうもない時期だと、よほど安くないと気が向かないからです。

「1月」「2月」「3月」「9月」は、車がすごく売れる時期なので、業者も仕入れをバンバンしたいと考えています。
そのため、こういう時期は高く売るうえで有利に働く時がありますね。

↓愛車を最高値で売るテクニックと詳しい手順は↓
↓こちらのページにまとめてあります。↓

>どんな時期でも車を一番高く売る<
>究極の一括見積もりサービス活用法はこちら<