フェラーリ458スパイダー

新車時で1000万円クラスなど、高級車に乗ろうと考える人はとても少ないですよね。
そのため、中古車店に車を売ろうとしても、ファミリーカーをメインにしているお店が多いので、安めの査定になりがちです。
顧客属性が合わない業者だと、積極的な買取はしてもらえません。

では、どういった業者なら高級車を高く買ってくれるのか?
業者の傾向と探し方をまとめます。

スポンサードリンク

高級車の中古車相場の傾向

メルセデス・ベンツEクラス、Gクラス、Sクラス、BMW5シリーズ、6シリーズ、7シリーズ、X5、X6、レンジローバー、アルファロメオ4C、8C、レクサスLS、AMG、BMWアルピナ、ポルシェ、ロールスロイス、フェラーリ、マクラーレン、タスカン、ランボルギーニ、マセラティ・・

これらのブランドは、ほとんどの車種が高級車だとわかると思います。
多くは新車価格が1000万円以上する車で、お金持ち向けに販売されています。

ただ、どの車も中古車市場が高いかというと、割安な車もあります。
新車価格が1000万円オーバーのマセラティが300万円くらいで販売されていたり、車種によっては安めの車もあります。

なぜこんな事が起こるのか?

中古車の場合、車種やブランド以外にも、色々な条件が加わって価格が決まっています。
高年式、低走行で、丁寧に乗られていたり、メンテナンスが行き届いている車の場合は、中古車市場でも高値で取引されますし、逆の場合は、売れにくいため、割安な価格で販売されています。
高級車になると、元々の価格が高い分、コンディションによる価格の影響が大きくなります。

また、メジャーな車種は高く売られている傾向にあります。
ベンツやBMWなど、メジャーで乗る人が多い車は中古車市場も安定して高めです。
フェラーリやランボルギーニはイタリア車ですが誰でも知っているくらい有名で、若い起業家に人気があります。
ミーハーなお金持ちにも選ばれやすいため、高級車の中では売れやすいです。

逆に、レンジローバー、アルファロメオなど、好きでないと選ばないような車種の場合、中古車市場では割安な傾向があります。
ベンツやBMWみたいに、部品が手に入りやすく、どこででもメンテしてもらえる環境には無いですし、実用性が優れているわけではありません。
デザインやキャラクターを気に入った人だけが買う車なので、中古車市場では売れにくいです。

スポンサードリンク

高級車の高額買取を期待出来る業者はどこ?

高級車を高く売るためには、業者を選ぶ必要があります。
一般的なファミリーカー中心の業者ではなく、高級車を取引出来るルートを持った業者の査定を受ける事が大事です。
高級車専門店、高級車のバックオーダーがある、高級車の販売先を持っているなど、市場に合った評価をしてもらえるため、高額査定が期待出来ます。

特に高級車の場合は、誰でも買えるわけではありませんので、特定の顧客を持った業者が強いです。
普通の中古車屋だと、顧客の属性が合わず、高級車を苦手とする業者もいます。
車の価格が高い分、在庫を持つのも大変ですので、おのずと業者は絞られます。

それでは、高く買取してくれる業者はどうやって探せばいいのか?

一番簡単な方法は、高級車の査定に力を入れている業者を狙う事です。
車の情報を伝えたうえで積極的な対応をしてくる業者は、こちらの車に興味を持ってくれています。
中古車業者は興味が無い車の場合はかなり素っ気ない事が多いため、やる気で判断するとわかりやすいです。
実際、いつも複数の会社に査定してもらっていますが、高額査定を出してきたところは積極的な業者ばかりでした。

最近では、あの大手業者ガリバーも、高級車のみを取り扱う中古車店を手がけるなど、高級車の中古車市場が活発になってきています。
上手に売却出来れば、思った以上の高値で売れる事はよくあると思います。

一括査定を使って業者を比較した時の記事はこちら