エスティマのイラスト

トヨタの人気鉄板車、エスティマです。
よく知るここ20年間、ずっと人気が途絶えません。
そこそこ高級な車ですが、かなり売れている車種になります。
最近では、電動でシートがたためるようになっていたり、至れり尽くせりです。

エスティマの買取価格情報

エスティマ ~311.6万円
エスティマハイブリッド ~448.6万円

参考:カービュー エスティマ買取査定相場

走行距離1万キロ~5万キロの場合の相場表です。

リアルなデータなので参考にはなりますが、中古車なので、データだけではわからない要素が査定の結果に表れています。
実際に査定をしてみると全然違う結果になる事もありますので、参考程度に見てみてください。

スポンサードリンク

エスティマの買取相場の傾向

  • 2016年式 232万円~330万円
  • 2015年式 177万円~245万円
  • 2014年式 188万円~234万円
  • 2013年式 126万円~221万円
  • 2012年式 156万円~239万円
  • 2011年式 88万円~171万円
  • 2010年式 95万円~154万円
  • 2009年式 68万円~126万円
  • 2008年式 45万円~91万円
  • 2007年式 38万円~74万円
  • 2006年式 35万円~97万円

*主に、同一・同様と思われる型式による買取相場です。車のコンディションによっては、大幅に外れる場合があります。
*情報の更新が遅くなる場合はありますが、相場の傾向は大きく変わらないと考えています。

2016年、2015年〜2012年、2011年〜2009年、2008年〜2006年、大体こんな感じで価格帯が分かれていますね。
旧モデルになるタイミングや、走行距離が増えるあたりの年式、こんな時に買取価格が下落しているように思います。
2005年式より古くなると、10万円前後やそれ以下、状態によっては0円になる事もあります。

エスティマは新しいモデルが嫌われる事はあまり無いので、常に最新モデルが人気です。
実際に新しいモデルの方が綺麗なスタイルで、内装も良くなっているように見えますので、トヨタは凄いです。
そのため、モデルチェンジのタイミングに相場が変わりやすいので、売却する場合は早めに行動した方がいいかもしれません。

エスティマハイブリッドは、通常の車種よりも価格帯が高いですが、相場の動きは似たような感じです。

スポンサードリンク

エスティマの下取り価格の傾向と対策

ディーラーの下取りを考えた場合です。

エスティマは人気車種ですし、新車価格帯が300万円台とそれなりに高い価格帯なので、悪い下取り相場ではありません。
ただ、裏を返せば、それだけ流通台数も多く、非常に状態が良い中古車は市場に沢山あります。
そのため、エスティマの価値は年式だけではなく、個々の状態によっても下取り価格は大きく左右されます。

状態によっては2006年式より古いものでも、50万円以上の下取りになる事もあるでしょう。

エスティマの人気カラーは、パールホワイト、ブラック、シルバーです。
これらのカラーだと、付加価値がついてより高く売れる事もあるでしょう。

エスティマは、フルモデルチェンジで大きく相場が変わると思っていましたが、意外とそうでもない感じです。
それなりのニーズは維持されていますし、ハイブリッドも順調です。

エスティマは20年以上続くベストセラー車種ですし、ミニバンブームの影響もあって、現在高い人気を誇るトヨタの主力車種の1つです。
そのため、エスティマそのものの市場価値が大きく下落するといった事は考えにくいなと思っています。

ただ、ディーラーで高い下取り価格が出ているコンディションは、高年式、低走行距離の中古車が多いです。
それ以外に関しては、下取りは期待出来ないケースもあります。

エスティマは中古車専門業者の査定が高め?

エスティマは常に人気車種としてランキングしていますので、中古車市場でも売れやすいタイプの車です。
そういう車は、中古車販売店にとっては積極的に扱いたい車種になりますね。

先ほどのような状態がいい車種は下取りも視野に入れていいと思いますが、基本的に中古車業者の買取価格は高いです。

業者には、ディーラーのように、扱いたい車の得意分野があります。
ディーラーは高年式、低走行距離のように、中古車業者にもそういう業者がいます。
他にも、もっと古い車種が得意な業者もいれば、ミニバンだけ扱っている業者もいます。

つまり、どんな車にも、必ずほしいと思う業者はいるので、自分の車に最適な業者さえ見つけられたら、どんな車でも高い相場で売る事が出来るようになります。