レクサスRX

レクサスは2005年に日本国内で展開されたメーカーです。
出た当初は、トヨタのエンブレムをレクサスにしただけで、車はほとんど同じように思いましたが、今ではデザインもかっこいいですし、内装もトヨタ車よりも上質な感じがします。
高級車として人気も出てきて、今はブランド化に成功していると思います。

スポンサードリンク

中古車市場で人気のレクサス車種別ランキング5

  • 1位 LFA
  • 2位 LSハイブリッド
  • 3位 LS
  • 4位 IS
  • 5位 RXハイブリッド

LFAは世界で500台しか流通していない車種で、新車価格3,750万円の超高級車です。
中古車市場にもほとんど出回っていないので、どちらかというと憧れの車という位置づけでしょう。

セルシオの後継であるLSの人気はやはり高いです。
車内は広くて、サイズも大きく、風格がありますよね。
最終的にはレクサスに乗りたいと思う人の中でLSは一番人気になると思います。

ISやRXはレクサスとしては価格帯も手頃という事もあり、セダン、SUVと扱いやすいタイプの車ですからやはり人気です。
スポーツしていてもラグジュアリーに乗れるので、おしゃれに乗りたい人にとってもベストチョイスになると思います。

レクサスの買取価格情報

CT 135.4万円〜341.4万円
GS 〜540.8万円
GSハイブリッド 540.8万円
HSハイブリッド 76.3万円〜411.4万円
IS 〜479.5万円
LS 〜1164.8万円
RX 115.7万円〜597.4万円
IS-F 63.5万円〜650.6万円
SC 〜349.8万円

参考:カービュー レクサス買取相場

走行距離1万キロ~5万キロの場合の相場表です。
リアルなデータなので参考にはなりますが、中古車なので、データだけではわからない要素が査定の結果に表れています。
実際に査定をしてみると全然違う結果になる事もありますので、参考程度に見てみてください。

スポンサードリンク

レクサスの買取相場の傾向

レクサスは、新車から中古車に変わった時に、市場価格が30%くらい下落します。
その後は毎年ゆるやかに、大体2%〜5%くらいずつ買取価格が下落していっています。

毎年の値下がりは緩やかですが、モデルチェンジを挟んで、旧モデルになるタイミングで大幅に買取価格が下がっています。
グレードによって上下しますが、大体30%近く下落しています。

また、レクサスはニューモデルの人気がとても高いです。
走行性能重視のユーザーは少ないため、車重が重くなったり、エンジンがターボ化されてもさほど影響はありません。
それよりも、デザインや内装のクオリティーが上がったり、装備の充実内容の方が大事で、ニューモデルの完成度はとても高いです。
誰が見てもニューモデルの方がすごいなと思える仕上がりだと思います。

そのため、旧モデルになる時期には買取価格が大幅に下がる事も頭に入れておく方がいいかもしれません。

レクサスの下取り価格の傾向と対策

レクサスを下取りに出した場合、ディーラーによって査定の価格が大きく違う事が多いです。

レクサスは高級車のため、購入する顧客の資産レベルは高くなりますし、上手にブランド化されていますので、レクサスに憧れる人は多いです。
中古車として購入を考えた場合、通常の中古車店と、トヨタ専門の中古車販売店、どちらで買いたいと思いますか?
レクサスのようにこだわりがある車ほど、メーカー系列店舗が強くなります。
アフターサポートを考えても、認定中古車などであれば、より安心感がありますよね?
そのため、他社のディーラーではレクサスを販売しにくいため、基本的にオークションへ流します。

業者間オークションに出品すると、買う側も業者、売る側も業者のため、下取り車を高く売る事は困難です。
下取り価格も控えめにしておかないと、ディーラーは赤字になってしまいますので、下取り価格は自然と控え目になります。
そのため、レクサスを下取りに出す場合は、レクサスやトヨタのディーラーから新車を購入する時のみ検討した方がいいかもしれません。
レクサスやトヨタ系のディーラーなら、系列の販売店や中古車も扱うグループ会社で販売出来る事もありますので、コンディションが良ければそれなりの下取り査定額になる事もあります。
下取りで好まれる条件は、年式が新しくて、走行距離が少ない車です。

他にも、色は白か黒だとより好まれる傾向があります。
利用者が多い、便利なファミリーカータイプも下取りには有利です。

逆に、年式が古かったり過走行な車は、レクサスディーラーの下取りはかなり不利です。
新しい車なら下取り交渉をする、古い車なら下取りはあまり期待しない、こんな感じで考えておくとわかりやすいと思います。

レスサスは中古車専門業者の買取がアツい?

中古車専門業者とは、中古車の販売をしている店舗や、買取専門店などです。
街中には、ガリバー、カーセブン、カーチスなどの大手から中小の店舗など様々です。
業者の中には、レクサスの買取に積極的な業者が多数存在しています。

トヨタのように人気があるうえ、中古車相場が全体的に高いため、業者としても利益額が大きくなりやすいです。
それに、レクサスは人気ブランドですし、日本人パパが憧れる車なので、買いたいと思っている人は多いです。
価格がこなれた中古車だと、新車よりも需要は大きいと思います。

そのため、買取や販売に力を入れている業者はとても多く、中途半端な下取り価格を出すディーラーと比べると、買取価格に大きな差がつく事はよくあります。

スポンサードリンク