軽自動車を専門で買取している業者一覧

A2中古車業界には、幅広いジャンルの車を取り扱う業者は多いですが、特定のジャンルの車や特定の車種をメインで取り扱う業者もたくさんいます。

中古車販売を行っている業者は、買取も行っている場合が大半です。
当然、軽自動車を専門で販売しているような専門業者は、軽自動車の査定に強いです。

ケイドリーム

様々なメーカーの軽自動車の販売や買取を行っている業者です。
中古だけではなく、新車の販売にも積極的です。
関東甲信越エリア1都6県で15店舗の展開ですから、規模も中々のものです。

ステージワン

仙台を中心に展開している業者で、販売と買取を行っています。
国産メーカー人気車種の好状態の中古車も在庫車に多いようです。

トータス

関東で複数の支店を持つ軽自動車の専門業者です。
販売がメインですが、買取にも積極的に力を入れています。

Y’SGARAGEモータス

京都で最大規模の軽自動車専門業者です。
50万アンダーのリーズナブルな中古車など、お手頃価格の良品の取り扱いも豊富です。

タカハシオート

静岡県沼津市の軽自動車専門業者です。
小規模ながらも、地元地域の方に愛される地域密着型業者です。

ラスカル

珍しく、買取メインで行っている軽自動車の専門業者です。
買取メインで、なおかつ軽自動車に対象を絞っている業者というのはなかなか珍しいですね。

ヒカリオートサービス

軽自動車の販売や買取、そしてカスタマイズも請け負っています。
在庫車にもオシャレにカスタムされた中古軽自動車が多く、コダワリを持った方に向いている専門業者です。

Dセレクション

ワゴンRの専門業者です。
軽自動車全般ではなく、ワゴンRという1つの車種のみに絞って販売・買取を行っています。

軽自動車専門店の買取は高い?

軽自動車専門の業者は全国にあります。
専門業者の査定は、高いか安いかというと、高い傾向にあります。
必ず高いわけではなく、傾向にあるという感じです。

中古車は年式から見えない部分の劣化まで、1台たりとも同じ車はありません。
業者によって好みの車はありますので、どの車でも高く買取してくれる業者は存在しません。
車によって、その時のタイミングによって、最高値を出してくる業者は変わります。
なので、どんなに良さそうに見えても、最初の段階で、各業者に直接査定を依頼したり、買取の依頼をする事は控えた方がいいです。

アタックするなら、いくらが高いのか安いのか、はっきりわかってから査定してもらった方が、安売りするリスクを回避出来ます。

あと、軽自動車は専門業者でなくても、高額買取してくれるケースは多いです。
中古車市場で売れやすいですし、どんな顧客もターゲットになります。
業者も取り扱いがしやすいので、どの業者も積極的です。

なので、たくさんの業者から査定を受けるほど、高額査定に当たる可能性が高まります。

軽自動車の査定額と年式の関係

軽自動車に限らず、査定額と年式は深い関係にあります。

数十年と経過して逆にヴィンテージカーとして価値が高まるような事もありますが、基本的に中古車は古くなればなるほど、価値が落ちます。
そのため、年式が古くなればなるほど、査定額は低くなる傾向にあります。

ただ、軽自動車は普通車に比べると、年式が古くなる事によって査定額が下がるスピードが、緩やかである事は確かです。

なぜそうなるのかというと、ひとえに軽自動車人気の高さによるものです。
軽自動車は幅広い層からのニーズがあります。
年式が新しい軽自動車から、10年落ち前後の古い年式の軽自動車まで、中古車市場では一定の需要があるのです。
それだけに、かなり古くなった軽自動車でもそれなりの値が付く事は珍しくありません。

年式が1年古くなるとどれだけ査定額が下がる?

車種や走行距離も査定額を決める重要な要素です。
そのため一概に言うことはできないのですが、ある程度の規則性はあります。

軽自動車はまず購入してすぐに、査定額が購入価格(新車)の3分の2~半額位に下がります。
それからは年式が1年古くなる毎に、おおよそ10万円前後、査定額が下がっていきます。

走行距離を標準程度に抑え、なおかつその他ボディや内装の状態が良好であれば、この値下がりのパターンが当てはまる事が多いです。
年式だけが査定額を決める訳ではない!

年式は査定額を決める一要素でしかありません。

例えばジムニーの2000年式に18万円の査定額が付いた例があります。
年式が10年以上古くなっているのに、中々の高額ですよね。

また人気の軽自動車 ワゴンRの2009年式が25万円の査定額しか付かなかった例もあります。
年式は比較的新しいにも関わらずかなり低いですね。

年式が新しいからまだまだ大丈夫だろうと安心しない・・・
年式が古くなったから安くしか売れないだろうと諦めない・・・

軽自動車にお乗りの方は、ぜひこの事を心に留めておいて下さい。

軽自動車の査定額(買取価格)がいくらか?

それは年式や走行距離、車種や状態だけではなく、買取業者によっても大きく事なります。

どんなに良い軽自動車でも、買取業者側に問題があれば安くしかなりません。
多くの業者からは査定額0円の軽自動車も、良い業者に巡りあうとそこそこの値段で買い取ってもらえる事もあります。

お乗りの軽自動車を少しでも高く売る鍵は、一括査定サービスと、このサービスの使い方にあります。